最初にしておきたい言い訳!
ここに紹介しているMacやSoftの使い方などは、OS 9時代に記述したものに加筆したものです。
また夢家族のMac環境上であって、OSやSoftのVersion,機種等により多少異なります。
夢家族のOSは 10.3.9 Panther / 10.4.11 Tiger / MacOS 9.2.2 /Windows XP で、
Mac&Win,使用Softの詳細は
"夢家族TOP>Macintosh"でご覧になれます。

説明に不適当がありましても、その辺は目をつぶって頂いて"参考にする程度"にして頂きたい(苦笑)。

はじめに!
パソコンを始めようとすると、言葉が難しくなかなか大変です。
しかし、これはパソコンを使っていく為には避けてはいけない道です。最低必要な語句だけは覚えましょう。
まず、キーの名称から覚えましょう!(「キー」の言葉を省いているものもあります)
コマンド
command
commandの文字と四葉?のマーク。(昔のキーボードはリンゴと四葉?)
Winには無いが、Ctrl(コントロール)またはaltキーが同じ役目の場合が多い。
スペース
space
真中の大き目のキー。何も書いてません。
文字入力時の変換やスペースに使う。
オプション
option
他のキーと組み合わせて使われる事が多い。
オルトaltと一つのキーになっている場合もある。
シフト
shift
クリックで2つ以上の選択、ソフトの機能の一定の制約をつける時、
ひらがなカタカナやローマ字の大文字小文字の使い分けなどに用いる。
デレート
delete
削除。カット(切り取り)とは異なる削除。デリートと呼ぶ人もいる。
文字の削除ではMacはカーソルより左側に削除され、WinのBack Spaceと同じ。
Winのデレートはカーソルより右側に削除される。
リターン
return
決定や改行のためのキー。 表計算などのセルへの入力で決定とセル移動が同時。
文字入力の際、全角入力時は1度目で決定,2度目で改行。半角入力は 1度で改行。
エンター
enter
決定キー。文字入力の時リターンと同じ意味で使える。
表計算などのセルへの入力で決定のみでセル移動はしないのがリターンと違う。
タブ
tab
カーソルを次のセルに送る時やワープロ等で一定のスペースをあけるときに使う。
文字
数字
文字入力やショートカットキーとして使われる。
上部の数字は全角入力時は全角の数字や記号が打てる。
ファンクションキー
function key
変換や機能のショートカットとして使われる。
テンキー
ten key
設定が全角入力時でも半角の数字や記号が直接入力出来る。
配列は電卓と一緒。

基本的な語句を覚え意味を理解しましょう!(*印は別な章に解説があります。)
PC パソコンの事。一般的にWinの人々が言う。
Mac派は商品名?で言う事が多い。(例:Mac,iMac,IBook,MacBook)
アプリ 正式にはアプリケーションソフトウェア。ソフトウェアのページを参照。
データ
アプリ*や書類の総称。
ファイル 一般的にはパソコンで作成されたもの。書類,データとも言う。
フォルダ アプリ,書類,フォルダ自身をなどをまとめるもの。
フォルダに入れる事により階層が出き、この階層を"ディレクトリ"と言う。
Macでは"/"Winでは"¥"で区切られている。
アイコン 画面に表示されるアプリ、書類、フォルダなどの絵文字やシンボルマーク。
メニューバー 画面やウィンドウなどで横一列に並んでいるメニューのこと。
Macは画面,ウィンドウの全てが上部に統一されている。
Winは画面上部,ウィンドウ上部やスタートメニューのように
画面下部など統一されていない。
プルダウンメニュー 上部にあり隠れているメニューが下に伸びて表示される。
Macのメニューバーは、画面,ウィンドウのほとんどがプルダウンメニュー。
クリック マウスのボタンを1回「カチッ!!」って押すこと。
ダブルクリック マウスのボタンを「カチッカチッ!!」と、すばやく2回押すこと。
ドラッグ&
ドロップ
マウスを押しっぱなしでズルズルとアイコンがくっついてくる状態で、
別のウィンドウ(またはフォルダ)上でマウスを放し移動させること。
ポインター マウスを動かすと矢印が動くでしょ!その矢印!!
カーソル 文章をタイプする時に、ポインターがカーソル(縦の棒みたいの)に変わります。
選択 ポインターやカーソルを使い指定する事。色が変わります。
タイプ タイピングの略。文字入力の事です。
キーボードを見ずに画面だけを見てタイプする事をブラインドタッチと言います。
起動 パソコンやソフト*と使える状態にすること。「立ち上げる」とも言う。
コピー Macでのコピーの概念は、クリップボードに一時保存をし、何度でもペーストができます。
新しくコピーやカットをすると、前のデータは自動的に完全消去され新しいデータが保存されます。
ペースト クリップボードのものを、張り付ける(書き込む)こと。Winでは「張り付け」と言う。
クリップボード システムの中にあるもので、コピーなどで情報を1つだけ一時記憶するところ。
カットで消去した時もクリップボードに記憶されるが
「delete」や「Back space」で消去した時は記憶されない。
カット カット。消去しますが、クリップボードと言うところに一時保存する。ペーストで復元できる。
※「delete」や「Back space」で消去した場合はクリップボード保存されないので復元できないので注意。
ショートカット Macではショートカットキーの略。マウス操作の代わりの2つ以上のキーを押しながらのキーボード操作。
メニューバーで見ると右側に書いてある。これを覚えると作業がスムーズにできる。
ファインダーとアプリ共通のものもあるが、アプリごとに違うものが多いので注意。
Winではショートカットアイコンの略で、Macの「エイリアス」の事にごく近い。
共有設定 LANで接続し、2台以上のパソコンを通信させるたり操作したり出来る設定。
LAN Local Area Network(ローカルエリアネットワーク)の略。
限られたエリアで2台以上のパソコンや周辺機器などを相互に接続するシステム。
スクリーンショット モニター内を画像にする
コマンド+シフト+3:画面全体
コマンド+シフト+4:マウスで指定した範囲
※3と4の数字はキーボード上部の数字キー、テンキーではない

この他にも色々な語句を覚えなければいけませんが、解説ごとの下に「語句説明」を入れます。
この他にも気がついたら(気が向いたら?)追加して行きます。
語句解説は、他のページに記載されている事もあります。
万が一「記載もれ」がありましたら、メールで御一報下さい。
なお、このHPで「ごの語句を教えて」とか「こんな時どうするの?」がありましたら、
それもぜひメールで御一報下さい。



夢家族WebSite

ご質問、ご感想などは、夢家族WebSiteの左メニュー“お問い合せ”のメールフォームからお願い致します。

無断転載、絶対禁止!
全てのコンテンツの著作権は夢家族に帰属します。
営業行為に属するもの、個人使用でも著作権を侵害する行為については許可が必要になります。使用の際は、御相談下さい。