とら丸 / Nikon D5200+SIGMA70-300 / 170212 / 長野県
 この個体も少し思い入れが♪
この図鑑は初心者向けに出来ています!.。oO( だって、おいら自身が初級だもの(笑)
色々な角度の写真を掲載しているので、図鑑に無い角度で撮ってしまった野鳥を調べるのに最適です!
ピンぼけ写真も使用しています。まだまだ未熟 ご容赦ください。
ご意見,ご連絡はメールフォームからお願いします!

とら丸の鳥さん図鑑 について
図鑑はほとんど左向き!変な向きで撮れると、初心者の我々には調べ辛い!むしろ調べらきれない!
そこで、我々の様な初心者でも解りやすいように、色々な角度からの画像を並べました。
ピンぼけ写真も使用しています。未熟をご容赦ください。
少しでも上手く撮れたら画像を順次差替えて行きます!


2010.5.15 八ヶ岳の某ホテル周辺の野鳥(フリー素材24科44種)でお客様用のWeb用,印刷用に製作。
(この頃とら丸は鳥は全く素人で何も知りませんでした)
150317 2015.03.15から野鳥を撮り始め、同じ頃野鳥撮影した友人,その他の友人たちと
フリー素材を自分たちの撮った写真に差替え
とら丸たちの野鳥たち図鑑に変更!
180201 とら丸撮影画像メインとら丸の鳥さん図鑑に変更!(多少お借りしている画像もあります)
おまけで
ぱせりさんの画像も(笑)。

「図鑑」と名を付けているので、それなりの努力は致しますが、詳しい事は専門書をお勧めします。
同定(種の分類),雌雄判別、その他間違え等があった場合はぜひご指摘ください!
合わせてご意見,ご感想なども、Mail Formよりお願い致します♪

参考資料
wikipedia:web | ぱっと見わけ観察を楽しむ 野鳥図鑑:ナツメ | 日本の野鳥650:平凡社 |
日本のカモ 識別図鑑:誠文堂新光社(氏原親子) | フィールドガイド 日本の野鳥:日本野鳥の会



とら丸が飼育した事のある 鳥さん
伝書鳩
1967年頃
:兄40羽? おいら10羽? ノラ猫さんに全滅させられ3年ほどで終わった

カナリア
1966年頃
:1羽 知り合いのおじさんにもらい、随分長く飼っていた。
十姉妹
1966年頃
:8羽
セキセイインコ
1966年頃
:3羽
白文鳥
1966年頃
:2羽

ケガした スズメ 1971年頃 :1羽 この頃知らんで勝手に保護(汗) 2週間ほどで回復したので放鳥した

(カルガモ?)
1973年頃
:1羽 1ヶ月ほどで死んじゃった‥‥‥。可愛かったのに。

※ とら丸の飼育した 哺乳類,爬虫類,両生類はとら丸が出会った動物図鑑を参照 魚類はとら丸の魚図鑑らしきものを参照

とら丸カメラ
カメラ+レンズ
時期
備考
+Nikon200-500
170309〜 初めて持ったバズーカ
+SIGMA70-300
160310〜 安かろう悪かろう?この価格で文句はダメよ(笑)
NikonD5200 160218〜 中古で買いました!
NikonD100 160220〜0308 D100を譲って頂いたが使い方が解らなかった(汗)。
+ Nikon70-210
160220〜0308 昔から持っていたOld Lensのため(Manual Focus)
Sony DSC-HX1 f28-560 150315〜160621 コンデジ:友人から譲って頂いた 
現在
Sony DSC-HX1 f28-560ぱせりさんが使用



この図鑑の画像の向きの分け方
INDEX:
この種の説明等 この種のTOP
雄 横向:
顔や体が側面で色,模様の判別し易い状態 (体側面,顔正面は正面に入れる場合あり)
正面:
顔が体が正面で色,模様の判別し易い状態 (体側面,顔正面は正面に入れる場合あり)
背面:
後頭部,背中,尾などの色,模様の判別し易い状態 上から見下ろした状態
腹面:
あご部,胸などの色,模様の判別し易い状態, 下から見上げた状態の画像(尾側含む)
雌 横向:
以下と同じ分け方 ,同色同模様種、,判別困難種は「」に纏めました
正面:
背面:
腹面:
(つがい)
雄と雌 またはそれらと雛
群 :
3羽以上で居る状態
雛 :
巣の中,飛べない、などの幼鳥 卵もこの欄で紹介する
幼鳥,若鳥:
巣から出た幼鳥 成鳥に至らない色模様の個体(若鳥)
変異種:
色,模様等の変異のある個体
生態など:
飛翔,捕食,毛繕い,水浴び、などのシーン



渡りの分類,この図鑑の表記
留鳥
年間を通し同じ場所で生息し繁殖する、1年中見る事が出来る鳥。省略表記は「」。
ただし漂鳥だが、同じ種が同じ場所で見る事が出来るため、留鳥とされる場合もある。
猛禽類以外の
留鳥では、案外このタイプが多い。
例:新潟県で足環をつけられたスズメが岡山県で確認された。

平塚市馬入橋のハクセキレイは、岩手県大船渡市(457㎞,放鳥14日後)や北海道寿都町(831㎞,放鳥483日後)でも確認されている。

漂鳥
繁殖,食料,環境などで、夏は山地(北日本)冬は平地(南日本)と言う様に日本国内を季節により移動(渡り)する鳥。
日本全体で考えれば留鳥だが、広義では渡り鳥とも言える。ここでは移動(渡り)を、
日本国内海外を含むかで
漂鳥と渡り鳥(
夏鳥,冬鳥,旅鳥など)を区別する。省略表記は「」。

渡り鳥:
季節により長い距離を移動(渡り)する夏鳥,冬鳥,旅鳥などの鳥。
漂鳥と同じ理由などで移動するが、
漂鳥は国内の移動(渡り)だが、渡り鳥は長い距離の移動(渡り)。
長い距離とは、日本から海外海外から日本、または海外から海外に渡るとき日本を通過すること。
ただし中には、日本国内に漂鳥,留鳥として留まる個体も存在する。
この図鑑の表記では使用しない。

夏鳥
渡り鳥で、主に春~夏に日本に飛来し、に日本よりも南の地域に渡り冬を過ごす鳥。省略表記は「」。

冬鳥
渡り鳥で、主にに日本に飛来し、に日本よりも北の地域に渡り夏を過ごす鳥。省略表記は「」。

旅鳥
渡り鳥で、主にの移動中に、日本の通過時に見る事が出来る鳥。省略表記は「」。

迷鳥
渡り鳥が群れからはぐれたり、悪天候だったり、本来日本に生息しない鳥が日本で確認された鳥。
まれに留鳥が迷鳥になる場合もある。省略表記は「
」。

家畜
主に食用や羽毛採取のため、人間が改良した種。省略表記は「」。
また数多くが野生化し定着した種は
帰化種とする。
飼育種
動物園や、ショップなどで販売され家庭で飼育されている主に海外の種。省略表記は「
国立環境研究所調べの外来種のこの図鑑の区分掲載種でも、当図鑑の指定種は
飼育種とする。
当図鑑の指定種:インドクジャク, ブンチョウの2種。
帰化種
放鳥された外来種、家畜,飼育種,など野生化(定着)した種。省略表記は「
外来種のこの図鑑の区分」の未記載種と当図鑑の指定種。
当図鑑の指定種:コジュケイ, コクチョウ, コブハクチョウ, カササギ, の4種。
外来種
当図鑑の家畜,飼育,帰化以外の野生化種で、国立環境研究所調べの外来種のこの図鑑の区分の掲載種
省略表記は「
」。カワラバト, セキセイインコ, ワカケホンセイインコ, ガビチョウ, ソウシチョウなど各地で多く繁殖したもの。とする。
この図鑑で
飼育種×2種, 帰化種×4種 に指定したものは除く。

季節鳥:
季節を感じさせてくれる鳥の事で、主に渡り鳥や漂鳥に多く見られる。
この図鑑の表記では使用しない。


この図鑑での 幼鳥若鳥表記
雛:
産まれて巣から出ていない状態。

幼鳥:
巣を出てから 第一回換羽が 終わるまで。
※第一回換羽:おおよその鳥は 産まれた年の秋

若鳥:
第一回換羽が終わり、第二回換羽が終わるまで!
※第二回換羽:おおよその鳥は 産まれた翌年の春
※猛禽類では、この時期が異常に短い種もいるので 使われない場合もある

成鳥:
第二回換羽が終わった時期。

※学術的にははっきりとした定義は無く、また種に寄って「幼鳥」と言う言葉を使わない場合もあるようです。
あくまで、この図鑑での用語として考えてください。



和名
法的扱い
分布
この図鑑
キジ キジ テッケイ 無し 兵庫,(埼玉で放鳥例)
外来種
コジュケイ その他の規制あり 寒冷地除く本州,四国,九州
帰化種
コリンウズラ 要注意外来生物 関東,静岡,岐阜,近畿
外来種
インドクジャク 要注意外来生物 大隅諸島,先島諸島
飼育種
コウライキジ その他の規制あり 北海道,関東〜東海(太平洋側),奈良,愛媛,福岡,宮崎
外来種

カモ カモ オオカナダガン 要注意外来生物 静岡,山梨
外来種
コクチョウ 無し 北海道,岩手,宮城,福島,関東(神奈川除),大阪,京都,宮崎
帰化種
コブハクチョウ その他の規制あり 局部だが全国,北海道(繁殖)→茨城(冬鳥)
帰化種

ハト ハト カワラバト(ドバト) その他の規制あり 全国
外来種

チドリ セイタカシギ クロエリセイタカシギ 要注意外来生物 大阪,京都,奈良
外来種

インコ インコ セキセイインコ 無し 関東,山梨,新潟,静岡
外来種
オキナインコ 無し 兵庫,三重,神奈川
外来種
ダルマインコ 無し 東京,神奈川
外来種
オオホンセイインコ 無し 東京,神奈川
外来種
ワカケホンセイインコ 無し 東京,神奈川,千葉,愛知,京都,広島,
外来種

スズメ チメドリ ガビチョウ 特定外来生物 宮城,福島,関東,大阪,兵庫,鳥取,島根
外来種
ヒゲガビチョウ 未特定外来生物 四国
外来種
カオグロガビチョウ 特定外来生物 岩手,東京,神奈川,埼玉,群馬
外来種
カオジロガビチョウ 特定外来生物 北関東,千葉
外来種
ソウシチョウ 特定外来生物 東京,神奈川,茨城,山梨,静岡,愛知,近畿
外来種

ホオジロ コウカンチョウ 無し
外来種

カエデチョウ ベニスズメ 無し 東京,神奈川,関西,新潟
外来種
ホウコウチョウ 無し 東京,埼玉
外来種
カエデチョウ 無し 東京,埼玉,大阪
外来種
キンパラ 無し 東京,神奈川,大阪,和歌山,愛知,沖縄
外来種
ヘキチョウ 無し 関東,兵庫,愛媛
外来種
ギンパラ 無し 宮城,東京,大阪,京都,和歌山
外来種
シマキンパラ(アミハラ) 無し 東京,神奈川,沖縄
外来種
コシジロキンパラ 無し 奄美大島,沖縄島,石垣島
外来種
ブンチョウ 無し 宮城,東京,神奈川,兵庫,新潟
飼育種

ハタオリドリ オウゴンチョウ 無し 神奈川,茨城,大阪,京都,兵庫,愛媛
外来種
キンランチョウ 無し 宮城,東京,神奈川,埼玉,千葉,京都
外来種
メンハタオリドリ 無し 千葉
外来種
コウヨウジャク 無し 東京,兵庫
外来種
テンニンチョウ 無し 東京,神奈川,大阪,京都,奈良
外来種
ホウオウジャク 無し 東京,神奈川,兵庫
外来種

ヒヨドリ コウララン 無し 神奈川,兵庫,鳥取
外来種
シロガシラ 無し 沖縄
外来種

ムクドリ
ハッカチョウ
無し 福島,東京,神奈川,大阪,兵庫
外来種
モリハッカ 無し 東京
外来種
ハイイロハッカ 無し 東京,神奈川
外来種
インドハッカ その他の規制あり 神奈川,千葉,埼玉,久米島,石垣島
外来種
ホオジロムクドリ 無し 東京
外来種

カラス カササギ 無し 北海道,新潟,長野,福岡,佐賀,長崎,熊本
帰化種
ヤマムスメ 無し 近畿
外来種



夢家族のWebSiteへ

無断転載、絶対禁止!
全てのコンテンツの著作権は夢家族に帰属します。
営業行為,個人使用でも著作権を侵害する行為については許可が必要になります。使用の際は御相談下さい。